慰安婦ふたたび

この話は皆さんいやでしょう。
私もいやです。
誰よりもいやです。
でも日本の名誉のためにもう1回書きます。

国連がこういうコメントを発表したそうです。
「日本人は、慰安婦が売春婦であったというヘイトスピーチをやめなさい」

しかし、それはヘイトスピーチではなく事実なのです。

当時日本も世界中(今でもそうである国もありますが)も売春は合法でした。
吉原にそういう女性達が集まったのと同じように、戦場の日本軍のまわりに彼女たちは集まったのです。やむなく集まった人もいれば、貧しい親に売られた人もいました。悪質な女衒にだまされた人もいました。

戦場の慰安婦がどのような仕方で集まったのかは様々な事情がありました。
しかし、日本政府ないしは帝国陸軍が彼女たちを連行したり強制したりしたことは断じてありません。
(インドネシアの1例がありますが、これに関わった軍人は軍法会議で処罰されました。これは不法な兵を帝国陸軍が許さなかった証拠なのです。)
売春と買春は契約関係であり金銭の関係でした。
将官よりも貯金が多かった慰安婦の預金通帳という証拠もあります。
ですから彼女たちは断じて奴隷ではありません。

韓国人が、慰安婦を「性奴隷」と英語に虚偽の翻訳をして、アメリカで組織的な謀略を推進していることに憤りを感じます。

大かれ少なかれ世界中の軍隊がかつてこの問題を抱えていましたし、それは戦後の米軍もソ連軍も韓国軍も同様でした。(先日紹介した中川八洋氏の文章参照)
日本人だけが、世界から道徳的に告発されている現状は明らかに異常なのです。

あきらかにこれは政治的な謀略なのです。
悪辣で非道な政治的謀略です。

腰抜け政治家たちがこの真実を世界に主張しないいま、私たち国民こそが、国のために戦った先人の名誉を守ろうではありませんか。
ウソが本当になってしまわないように、粘り強くまわりの人に真実を伝えたいと思います。

ああいやだ。

まったく口にするのも反吐が出そうなこんな事実を、当時の慰安婦達を引っ張り出し、日本と日本人を汚し、傷つけ、おとしめるために、ウソをしゃべらせ、ウソを世界中で宣伝し続ける。アメリカ州議会で議決させ、国連まで巻き込んでいく。

何という悪魔的で恥知らずな民族なのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫

Author:授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫
戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタブーによって大事な内容が教えられていません。また誤って教えられています。
「授業づくりJAPAN」は、日本の教育のウソとタブーを排し、真実とフェアネスを取り戻していきます。
かつてGHQに禁じられた教育は現在も禁じられたままです。私たちは「日本人を育てる教育」を取り戻します。そのために、命ある限り授業づくりとその普及につとめます。私たちは「誇りある日本人」こそが「真の国際人」になれると信じています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます!
FC2ブログランキング
ワンクリック!応援よろしく御願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる