スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/7

ようやく体調がもどりました。
2週間、年々回復が遅くなりますね。

前回は熱のせいか怪しいことを書いてしまいましたが、
最近、世の中の動きの中に暴力の兆候を感じることがしばしばあることは本当です。
私自身の中にもそういう感情の激発を感じておののくことがあります。
私の基本的な立場は立憲制度を守ることですが。

今月号の『正論』で佐々淳行「瀬島龍三はソ連の協力者だった」を読みました。
そう公言する具体的な証拠は書かれていないので、後藤田正晴が握りつぶしたので自分では追い詰められなかったという言い訳みたいでした。
ま、間違いないところでしょうが。
戦後レジームのキーマンのうち誰が工作者だったのか、現在の学者や自民党政治家の中の誰が中共の工作者なのか.
誰か明らかにしてほしいものです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫

Author:授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫
戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタブーによって大事な内容が教えられていません。また誤って教えられています。
「授業づくりJAPAN」は、日本の教育のウソとタブーを排し、真実とフェアネスを取り戻していきます。
かつてGHQに禁じられた教育は現在も禁じられたままです。私たちは「日本人を育てる教育」を取り戻します。そのために、命ある限り授業づくりとその普及につとめます。私たちは「誇りある日本人」こそが「真の国際人」になれると信じています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます!
FC2ブログランキング
ワンクリック!応援よろしく御願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。