FC2ブログ

2年生の授業終了

2年生の最後の授業は、「未来へ」と題して、冷戦後から今までを駆け足でやりました。

年表で史実をたどりながら、「米軍に占領されてからいままで日本人は一度も団結できたことがない」という過酷な真実を教えます。
締めのメッセージはこんな感じです。
ちょっと気障ですが(笑)。

・・・・1952に「独立」(括弧つき)してからも・・・
冷戦中の日本は、アメリカ派VSソ連派で冷たい内戦が続きました。
およそ40年間。
そして、共産主義がファシズムと同じだとわかった1991年以後は、今日まで、こんどは、アメリカ派VS中国(反日)派の冷たい内戦が続いています。

秘密を打ち明けると、私は、どちらかといえばアメリカ派の中の、まだ超少数派の日本独立愛国派です。

アメリカに占領されてから、明治以後の世界で一番団結できていた日本人は、分裂して争うようになってしましました。

悲しい現実を乗り越えて、日本人はもう一度団結できる日をめざして、新しい国づくりを始めたところです。そのスタートはちょうど皆さんが生まれた1999~2000ころです。

私が教えられることはすべて教えましたから、あなた方はもう立派な日本人です。先祖から受け継いだ命(「自分の番」)を大切に日本人として誇りを持って生きてください。
いよいよみなさん自身が、日本を支え、日本の歴史をつくっていくていく番になのです。

このまま国が分裂している限り、日本の未来はありません。
この美しい祖国日本を、みなさんの力で、どうぞよろしくお願いします。
・・・・・

ということで、みなに「日本の歴史を学んで」という作文を書いてもらいました。

それを明日から一人ずつ載せていこうと思います。
どうぞよろしく!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック