スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作文「日本の歴史を学んで」3

「日本の歴史を学んで」3(中2女子)

先生の授業は情熱が伝わってきて、話も興味深くて、とても面白かったです。小学校の時よりも、深く色々なことを学ぶことができました。

日本は天皇中心の国だということが、昔からたくさんの人の心にあったんだなということが、歴史を学んでよくわかりました。
今までの日本の危機を救えたのも、その思いと団結力があったからこそだと思います。
今の私たちは、いざとなったら日本を守れる力があるか不安です。
でも、日本人の誇りと歴史上の人物のような行動力、正しい考え方を、これから身につけていきたいです。

日本は大東亜戦争ですごい悪い印象だと思っていました。でも、その逆だったことを知って驚きました。真珠湾攻撃も目的を知らなくて、授業で知って、日本はやさしいし、アメリカや他の国の方が本当は悪いことがわかりました(ママ)。

日本はアメリカに占領されていたとき、いろいろ書くこと言うことを禁止されていました。その時、国歌を歌うのもダメだったことを初めて知りました。でも今は歌えるようになってよかったです。国歌を歌うときは今まで以上に気持ちを込めて、意味を考えながら歌おうと思います。

日本は大東亜戦争の敗戦で、世界での地位も落ちてたいへんだったのに、立て直してよく今の日本に戻せたなと驚きました。日本人は根性が強いし、諦めない人たちだと思います。

1年生の最初の授業で、ご先祖様について勉強しました。
私のお母さん方の「○○」のご先祖様は全部わかっているけれど、お父さん方の「●●」のご先祖様が全部はわからないので、暇なときに調べてみたいです。何らかの形で有名な歴史上の人物とつながっていてほしいなと思います。そうしたら、歴史上の人物の教えてもらった事と別の一面が知れるかもしれないからです。

この2年間小学校で知った歴史でも知らないことばかりだったので、とても新鮮でとても楽しかったです。歴史のテストは結構難しかったけれど、達成感はすごくありました。
2年間歴史を一から教えてくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫

Author:授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫
戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタブーによって大事な内容が教えられていません。また誤って教えられています。
「授業づくりJAPAN」は、日本の教育のウソとタブーを排し、真実とフェアネスを取り戻していきます。
かつてGHQに禁じられた教育は現在も禁じられたままです。私たちは「日本人を育てる教育」を取り戻します。そのために、命ある限り授業づくりとその普及につとめます。私たちは「誇りある日本人」こそが「真の国際人」になれると信じています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます!
FC2ブログランキング
ワンクリック!応援よろしく御願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。