スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作文「日本の歴史を学んで」5

「日本の歴史を学んで」5(中2女子)


私は歴史の授業が好きでした。
歴史は本当に奥が深く、勉強しているうちにもっと知りたい!!と思えます。

最近やった授業でおもしろかったのは「大東亜戦争~」です。
この範囲は、外国と日本との関係についてや、日本人の誇りなどについて知れた気がします。
正直、この範囲を勉強していると、日本が負けているのがほとんどなので、悲しくなり、少し辛いです。
でもその反面、外国に負けない! 日本を絶対に守り切る! という日本人の強さを知ることができ、とても感動的でした。

また歴史を勉強していると、日本人の賢さについても知れるので、とてもワクワクします。
たとえば鎌倉時代に元が攻めてきたとき、北条時宗が「ぜったい上陸させない作戦」を立てたり、奇跡的に台風が来て、元に勝つことができたという話がとてもおもしろかったです。

歴史が好きだったのは、武夫先生がいつも考える時間をくれるからです。
考える時間とは「もし自分がその時代の人(リーダーなど)だったら、どのような行動を取るか?」と、その時代、その立場に立って考える時間のことです。

私は、その時間があるから、歴史だけでなく、人の気持ちについても学ぶことができました。
だから、私はとても先生に感謝しています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫

Author:授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫
戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタブーによって大事な内容が教えられていません。また誤って教えられています。
「授業づくりJAPAN」は、日本の教育のウソとタブーを排し、真実とフェアネスを取り戻していきます。
かつてGHQに禁じられた教育は現在も禁じられたままです。私たちは「日本人を育てる教育」を取り戻します。そのために、命ある限り授業づくりとその普及につとめます。私たちは「誇りある日本人」こそが「真の国際人」になれると信じています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます!
FC2ブログランキング
ワンクリック!応援よろしく御願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。