スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作文「日本の歴史を学んで」6

「日本の歴史を学んで」6(中2男子)

日本の歴史は、小学生の頃一通りやりました。
中学校の授業では、小学校の授業では取り扱っていない深い内容だったので、難しいなあと思う部分はあったけれど、おもしろかったです。

2年間の授業を受けてみて、自分が学んだことは、暗記する歴史の他に考える歴史というものがありました。
もし自分がこの立場だったらどうするかということなどを授業で考えたため、自分は考える力がついたと思います。

自分は1年生の時はあまり考えることをせず、テストなどでは暗記事項を覚えて点数を取っていました。でもそれだけではダメだということに気づき、そして、考えることの大切さがよくわかりました。考えることをしたおかげで、テストの記述問題では、答えがわからなくても余った時間を使って、しっかりとその人物の気持ちになって考えて、1,2問ですが正解することができ、改めて考えることが大事なんだと思いました。

このことは歴史だけでなく、他の教科でも重要なので、歴史の授業で学んだ考えることを、他の教科でもしっかりやっていきたいと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫

Author:授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫
戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタブーによって大事な内容が教えられていません。また誤って教えられています。
「授業づくりJAPAN」は、日本の教育のウソとタブーを排し、真実とフェアネスを取り戻していきます。
かつてGHQに禁じられた教育は現在も禁じられたままです。私たちは「日本人を育てる教育」を取り戻します。そのために、命ある限り授業づくりとその普及につとめます。私たちは「誇りある日本人」こそが「真の国際人」になれると信じています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます!
FC2ブログランキング
ワンクリック!応援よろしく御願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。