スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作文「日本の歴史を学んで」7

「日本の歴史を学んで」7 (中2女子)

私は2年間歴史の授業を学んで、疑問がすべて解決されました。

この授業を受ける前は、日本の歴史についてはあまり深くわかっておらず、日本は戦争中悪いことしたんだなとばかり考えていました。
でも授業を受けて、大変な立場に立っても、天皇中心ということを守り抜いた日本はとてもすごいと思い、日本に生まれて良かったなと思いました。

また、この授業を受ける前は、私はあまり歴史に興味はなかったのですが、授業を受けて歴史にとても興味を持ちました。だから、歴史の授業が終わっても、自分でたくさん調べたいと思っています。

また、現在につながっていることについても教えていただきました。
例えば、靖国神社についてです。
秋あたりに、安倍総理大臣が靖国神社を参拝し、世界からたくさんバッシングを受けていました。でもこの授業を受けて、靖国神社を参拝することは悪いことではなく、総理大臣として、国のために戦ってくださったご先祖様へ感謝の気持ちとして、安倍総理大臣は参拝したんだということがわかりました。

また、戦後日本についても学び、アメリカが日本をどのように占領したのかについて知りました。
なぜ日本国民は日本をそこまで好きではない人が多いのかについて聞いたとき、そんなことがあったのかととても驚きました。そして、そのようなことがあったことを、他の人々にも知っていただきたいと思いました。

私は、この2年間学んだ歴史は、これから生きていく上でとても役に立つと思います。これから世界とも関わっていく上で、知っておいて損はないことだと思うし、他の人々にもぜひ知っておいてほしいと思います。
また、私が大人になったら、先生とまではいかないと思いますが、歴史についてちゃんと教えられるくらいの人になっりたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫

Author:授業づくりJAPANさいたま代表:齋藤武夫
戦後70年間日本の教育は根無し草の「世界市民」を育ててきました。そのため小中学校の歴史教育はウソとタブーによって大事な内容が教えられていません。また誤って教えられています。
「授業づくりJAPAN」は、日本の教育のウソとタブーを排し、真実とフェアネスを取り戻していきます。
かつてGHQに禁じられた教育は現在も禁じられたままです。私たちは「日本人を育てる教育」を取り戻します。そのために、命ある限り授業づくりとその普及につとめます。私たちは「誇りある日本人」こそが「真の国際人」になれると信じています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます!
FC2ブログランキング
ワンクリック!応援よろしく御願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。