FC2ブログ

2年1組Hさんのノートから      

4月14日「ペリー来航と開国」
*黒船は見た目もすごく強そうでこわいと思いました。白旗を持ってきて降伏をせまるというのはすこしむかつきますが、日本は平和な国なので爆弾を落とされたら困ります。阿部さんの選択は間違っていないと思いますが、やはり日本人としてはくやしいと思いました。

4月15日「不平等外交とその後」
【攘夷派VS開国派】
私は攘夷派です。日本がとても不利な条約で、植民地にはなりたくないからです。
*日米修好通商条約はあまりにも日本に不利すぎます。不平等にもほどがあります!武士のご先祖様には戦ってもらい、どうにかして植民地にはならないようにしてほしいです。

4月21日「吉田松陰」
*日本全体のためにつくす志を持った吉田松陰がかっこいいと思いました。松蔭はとても強い心で野山獄で教えました。松下村塾では無料で勉強を教えてもらって、これから国を治めていくたくさんのリーダーが出てきているのはスゴイと思いました。

4月22日「高杉晋作」
*日本を西洋列強と対等につきあえる国(独立国)にするのがすごいと思います。日本は植民地なんかには絶対にされないぞ!という強い気持ちが伝わりました。

4月28日「生麦事件と薩英戦争」
【薩摩藩はどうすべきか?】
私は「B.金は払うが、犯人は渡さない」です。
犯人にも悪いところはあるが、相手のイギリス人も、そのまま行列に乗り込んできたので、飽いても悪いです。それに、犯人も殿様を守るためにやむを得ずやったことなのでしかたがないと思います。二つとも受け入れると、日本は何でも言うことを聞くと思われてしまって、最後は植民地にされてしまうかも知れないから。
*薩摩藩と大久保利通の勇敢な心に感動しました。両方とも断り、日本の法律にうったえて、西洋列強の中で一番強いイギリスと戦ったのです。とてもすばらしい武士たちを見られて幸せでした。

5月12日「坂本龍馬と徳川幕府の滅亡」
*坂本龍馬にとても感激しました。龍馬は戦争なしで幕府を終わらせるというすごいアイデアを考え実行しました。それは政権を将軍が天皇に返して、天皇中心の政府をつくるというアイデアでした。とても良かったと思います。「長州のためでも薩摩のためでもない。日本のためじゃ!!」という言葉がとてもかっこいいと思いました。

5月13日「戊辰戦争と明治新政府」
*日本のためによりより方針を考えてくださった西郷隆盛さんと勝海舟さんにとても感激しました。外国(イギリス・フランス)の援助を断り、日本が植民地化されないように江戸の戦争を止めてくれたおかげで、たくさんの命も助かりました。天皇中心の新政府ができて、やと日本の新しい国づくりが始まります!

5月19日「廃藩置県と四民平等」
【廃藩置県、賛成か反対か】
反対です。たしかに新しい国づくりの目標は大切ですが、日本を強くしたいのならば武士は必要だと思います。今まで国のためにつくしてきた武士たちが、いっきにクビになるのはひどすぎると思います。

*武士のリストラはいまでもなっとくいきません。でも四民平等はいいと思います。でも武士がなくならないと国民平等にはならないんですね・・・。でも私は武士が好き⒌なのです。

5月20日「明治の三大義務」
*結果的に中央集権になり、天皇中心の政治が進められるようになってよかったです。やっと廃藩置県の意味がわかりました。福沢諭吉の「学問のすすめ」は子供みんなが勉強できるようにしてくれていいことだと思います。これがなければ私たちは勉強できてないかもしれません。がんばって勉強したいと思いました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック