FC2ブログ

25時間目 鎌倉時代の文化(第3章の8)


★鎌倉時代の文化の中心は仏教美術の最後の輝きでした。運慶ら慶派の仏教彫刻以後日本文化の中心は仏教文化ではなくなります。その後今日に続く和の美術が動き始めます。

★鎌倉仏教の始点は鎌倉時代ですが広範な支持を得るには室町・戦国時代です。禅宗は儒教を組み込んでシナかぶれが続きますが、念仏や題目を唱える日本仏教は「仏教」といっていいかどうか?真言宗・天台宗の神仏習合とともに日本思想の独自性の一つですね。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック