FC2ブログ

51時間目 伊藤博文と日本国憲法(第4章の15)

 日本史ランキング


★戦後今日まで大日本帝国憲法は「天皇主権」の悪い憲法だと教えられてきました。それに比べて戦後の日本国憲法はなんと素晴らしい民主的な憲法でしょうか!と。

★それは教科書のウソです。やがて日本がよみがえるとき東大の憲法学者はみな刑務所に入れられることでしょう!

★大日本帝国憲法は当時の国際社会においても先進的な立憲主義を実現しました。真実は、逆に、日本国憲法こそ日本を滅ぼそうとしている悪い憲法です。

★しかし、教員も日本国憲法をリスペクトしないと公務員ではいられません。子供たちが日本国憲法をリスペクトできるように、しかも重大な欠点もあることを教えます。社会科は多面的な見方を教えよりよい日本の建設者となる公民的基礎を学ぶ教科です。

★伊藤博文は近代日本の国父です。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック