fc2ブログ

アマゾンレビュー第6弾です!

練馬のよっちゃん
2021年7月1日に日本でレビュー済み
1時間目の家系図の授業が素晴らしいと思いました。
自分の先祖は1代遡る毎に2倍、2倍と増えていく。
ということは、もしかすると自分の祖先と歴史上の人物はどこかでつながっているのかもしれません。
そうなれば歴史は「他人事」ではなくなるわけです。
「自分事」ならば、学ぶ意欲も強くなります。
さらに、クラスメイト達とも祖先をたどると、どこかでつながっているのかもしれないわけです。
互いに遠い親類かもしれない。
自分たちの祖先について学ぶことは、とても愉しいものになります。
復刻版のため少々情報が古い感じがしますが、補いつつ授業すると良いと思います。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック