fc2ブログ

育美先生の「日本が好きになる!歴史全授業」追試レポート 2


「もしもあなたが〇〇だったら」という問題は、「もし問題」という名前にしました。

「もしも、縄文時代のリーダーだったら、新しい文化を取り入れて挑戦するか、このまま平和な暮らしにするか…」の問いには、なんとクラスが綺麗に半分に分かれました。 すでにどちらか答えは出ているのに、自分の考えをしっかり書き友達にシェアしていました。どの子も自分の考えを伝えたくて一生懸命でした。
「私達のご先祖様は、Aを選択したんだよね!」と言うと、
「勇気があってすごい!」
「どうして、長く続いていたのに、変化を求めたのかな?」
「よりよいくににしたかったんだろうね」
「縄文土器どうして作ろうと思ったのかな?」
「生を食べて誰かお腹壊したんじゃない?」など、
新たな疑問や面白い考えもたくさん出ました!
隣のクラスは、今日古墳時代でした。「どんな気持ちで古墳作りをしていた?」の「もし問題」に33人中31人が感謝の気持ちを持って作っていただろうと答えたそうです。うちのクラスはどうなるかな?っと今から楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック